イベント・キャンペーンイベント・キャンペーンイベント・キャンペーン

お悩み解決❕ 第1弾「窓からの隙間風」

お悩み解決❕ 第1弾「窓からの隙間風」 福岡トーヨー 大牟田店のイベントキャンペーン メイン写真

こんにちは!浅井です(=^・^=)

まだまだ寒い季節が続いておりますが、みなさん「隙間風」に悩まされていませんか?・・・

どこからか冷たい風が・・🍂

Qそもそもどこか隙間風は入ってくるのでしょうか?

引違い窓やルーバー窓には、その構造上、閉め切った状態でもわずかな隙間があります。ゴム製パッキンなどの部品(気密部品)が隙間をふさいで気密性を保つ構造になっていますが、これは空気の出入りを完全に遮断するものではなく、かすかな空気の移動があるものなのです。風の強い時は、風圧によってそのすきまから室内に風が侵入するケースがあります。窓にガタつきなどの不具合や劣化があると、風がスースー入るのがはっきり分かるほどです。

Qではどうやったら解決できるのでしょうか?

(1)隙間テープでふさぐ。

隙間モヘアシール、クッションテープでサッシのすき間をふさぐことで防止できます。冷気だけでなく、花粉やホコリも防いでくれます。

(2)厚手で長めのカーテンで窓をふさぐ。

窓からの冷気が室内に侵入するのを防ぐには、厚手のカーテンが効果的です。さらに、カーテンの裾からの冷気を防ぐため、通常より1サイズ長めを選ぶのがおすすめです。アジャスター付きのカーテンフックなら、裾が床に着くくらいまで下げるといいでしょう。

(3)サッシの戸車交換や建て付けを調整する。

「戸車の高さ」が原因で窓にすき間が生じるケースでは、高さ調整によってすき間は解消します。また、クレセント錠をロックしても窓がガタつくようなら、『クレセント本体』と『クレセント受け』の位置が合っていない可能性が……位置を調整することですき間が解消する場合があります

Qそれでも解決しない場合は・・

上で紹介したような対策でも、すきま風が改善できないようなら、窓本体の交換をおすすめします。交換する場合には、「既存の窓と同じ開閉方式で交換」するか、または「異なる開閉方式に変更」(例えば、すべり出し窓から上げ下げ窓へ、など)するかを選ぶことができます。

 

窓本体取替 おすすめ商品💕💕 https://www.fukuokatoyo-madohonpo.jp/page/recommend/replus 【リプラス】

 

ぜひぜひご検討ください!お見積り依頼お待ちしています📞

浅井

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ(営業時間内での受付)

0120-552-646

メールでのお問い合わせ(24時間受付中)

  • イベントキャンペーン
  • ブログ
  • お客様の声
  • 施工事例
  • #おうち時間を幸せに おうちいいコト100のアイデア
  • 健康・快適は窓から。
  • 台風で大きな被害を出さないためには「窓」が重要
  • サービスの流れ
  • 不安0宣言
  • 窓マイスター制度
  • 窓診断の流れ
  • スタッフ紹介
  • CASE & STUDY
  • よくある質問
  • お役立ちコラム

お電話でのお問い合わせ(営業時間内での受付)

0120-552-646

メールでのお問い合わせ(24時間受付中)

お問い合わせフォーム

相談する